当塾は元々成績が高い子も入塾してきます。

ですが、多いのは普通の成績で入塾し、成績上位まで駆け上がる子です。

今年の中3は特に元々できる子が少ない学年ですが、私の指示を守って勉強している子の成果が徐々に出始めています。

たとえば、以下のグラフを見てください。

縦の目盛りが学年順位、横の目盛りが実力テストの実施回数を表しています。

この生徒は三島中の生徒です。

社会の成績が少しずつ上がっていましたが、第4回で伸び悩み、相談を受けました。

私が指示・指導してから3週間後に学年2位まで駆け上りました。

また、別の生徒の国語のグラフです。同じく三島中です。

この生徒は読むスピードが、もともとかなり遅い生徒です。

国語が苦手で、いつも時間不足に陥り、大問まるごと解けないという状態が続いていました。

国語という科目は、なかなか成績が上がりにくいのですが、一気に成績を上げてきました。

成績向上のすべてのきっかけは、ちょっとしたことです。

 

今回の実力テストで爆上げした二人に共通しているのは、何が何でも志望校に受かりたいという気持ちが強いことです。

 

強く願いを持ち、やるべきことを実行する。

 

成績アップにはこれしかありません。

 

 

本松学習塾

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly